twitter はじめました

SATO、twitter始めてみました。 日々のことやメニューのこと、アップして参ります。宜しくお願いします。 @SATO_hiraizumi

ノンアルコールモヒート

先週末のディナー営業、ご来店いただいた皆さまありがとうございました。賑やかな夜になりましたね! 来月のディナー営業は7月23日(土)予定です。宜しくお願いします。 さて、ミントが大量に伸びてくる時期です。毎年どうしたもんかと考えます。 去年の発明は、「何かと一緒に漬ける」。 ちょうど梅の時期だったので、梅とミントを砂糖で漬けてみました。ミントは退色して黒っぽくなってしまうので、途中で除きます。 香りだけが残って良い感じ。この組み合わせはオススメです! で、今年です。何で今まで思いつかなかったのか、煮てシロップにすればいいじゃん、ということで、作りました。 ソーダと柑橘で割ればノンアルコールモヒートの出来上がり。ミルクで割っても美味しい! その時しか採れない、時期を大切に。明日からお出しします。ランチドリンクでも選べます!

街と店

大学生のとき、カフェ文化を卒論テーマにしました(おぞましい出来でしたが何とか卒業させてもらえました)。 そのとき「カフェ(喫茶店)は都市の中でしか成立しない」という仮説を立てて街の喫茶店をアレコレ眺めていた時期があったのですが、その時期に見ていて感じたモノが今のお店のベースにあるのかも、なんて思ったりします。 考えてみると僕のとびきり好きなカフェや喫茶店、ごはん屋さんは、いつも街の中にありました。「脱日常」するでもなく、「頑張って行く」でもなく、いつもの日々の中で背伸びせずスッと入れるお店が好きでした。 日々の内側にある店。そういったお店は皆、街と地続きになっている大きな開口部があったり、大きな窓があったり、観葉植物がたくさん外に置かれていたりしていました。店内と街との境界線がパキッと分かれていなくて、「誰でもどーぞ~」というムードが溢れていました。 店の人は、かといってだらだら仕事をしているわけでもなく、やるべきことをやっています。やるべきことが分かっているから、それは自分にとっては当たり前なことだから、わざと自分を大きく見せたりもしないし、格好つけてない。常連の相手をしながら、くだらない話をしながら、穏やかに、でもしっかりと仕事をしています。 店主にとっての日常はお店の中。繰り返されるお店の営み、そこから生まれてくる「タフな普遍さ」に惹かれます。 街と店、街と人、街とコーヒー。いま一度、ちょっと考えてみようと思います。 ●18日(土) 月イチ夜ディナー営業します。17:00~22:00(L.O21:00) ご予約はお電話で。

駐車場のご案内

SATOの駐車場のご案内です。 平泉駅前に車で向かうと、駅前ロータリーに進入することになります。左手側、矢印の通り奥まで向かいますと、観光協会さま建物の奥に町営の月極駐車場が広がっています。ロータリー内は片道通行ですのでご注意下さい。 駐車場がこのように広がっております。SATO駐車場はこの一番奥、右手側です。直進していただくと、 奥、右手に4台ほどSATOの駐車場がございます。 ※一番奥は違う方の駐車場ですので、ご注意下さい こちらのプレートが目印です!

10日、臨時休業となります

明日9日は一時間早く17:00クローズ、 翌10日は終日、臨時休業とさせて頂きます。 ご予定立てて頂いていたお客様、申し訳ありません。 18日(土)の夜営業、ご予約入ってきてます。 ぷら~っと来てご飯食べたりお酒飲んだり、家で食事してからコーヒー飲みに来たり・・・そんな感じで使ってくれたらいいなあと思うんですが、いかんせん席が少ないものでスイマセン。。 17時から開けます。ご予約の多くは19時くらいなので、それまでの時間、サクッと一軒目にどうでしょうか!お待ちしてます~ 最近は19時過ぎてもこのくらい明るい。平泉駅前、空高いな!

伊達の旨塩

先日、石巻に向かった大きな目的はこれ。 うちの店で使わせてもらっているお塩、作っているところを見学しに伺ってきました。 山田さんのお塩は、小さな釜で丁寧に、数日間かけて作っています。ミネラルが失われないため、舐めてみると塩気以外にも色々と複雑な味がします。 昔は石巻にも沢山の塩田があったそうですが、戦後の国策で一度は途絶えてしまいます(全国どこでもそうですね)。 塩の専売制が解除になった1997年以降に、伊達藩時代から続いてきた塩作りを復活させたのがこちらの会社。 塩について普段から気になっていたこと、アレコレ質問してみると、即座にスパーンと答えが返ってきます。ずっともやもやしてたコリが一つずつ解消されていくようで気持ちよいのです! やっぱり手を動かしている方々の言葉は真っ直ぐでいいなあ。本でもネットでも知ることのできない塩のこと、直接会いに行ったから知ることができました。ああ本当に良かった。 山田さんありがとうございました!お母さんが買ってきてくれた石巻名物の「赤飯まんじゅう」、衝撃でした。。。すごく旨かったです! このお塩、SATOでは全てのお料理、お菓子に使わせてもらっています。お土産用に小分けパックの商品も売っていますので、是非手に取ってみてください。 お塩は「縁の下の力持ち」的な存在ですが、いつかこのお塩を主役にしたメニューも出してみたいです。

週末のメニュー

ちょうど一年前のSATOです。懐かしい・・・これはこれで良いですね! 週末です。パスタは鰯のラグーソース。香草パン粉をたっぷりかけて食べて下さい。ソースは多分途中で変わります。。 定食。石巻のケムシカジカ(地元ではボッケと呼ばれてます)をフリットに。春キャベツとアンチョビのクリームソースでどうぞ! ケーキ。甘夏のロールケーキが人気です。抹茶とホワイトチョコ、カシューナッツのタルト。甘酸っぱいレモンカードをたっぷり付けて召し上がっていただく、檸檬のシフォン。あと、高知から届いた「はるか」という品種の蜜柑でスフレを焼きました。 明日は暑くなりそうですね!窓全開で営業します! ※5日(日)は撮影のためモーニングはお休みいたします

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円

tel   0191 - 48 - 5011