ありがとうございました

Takuro Kikuchi 演奏会、無事に終了しました。良かった・・・!余韻が抜けない。。。 挿花家 谷匡子さんのお力添えで、素晴らしい空間になりました。お集まりになったお客様方がお帰りになる際の、穏やかな表情が印象的でした。皆さま、本当にありがとうございました。 さて、明日、明後日は定休日(毎月最終火曜日も定休日となっております)ですが、今月は打合せを兼ねた出張で、そのまま5月一杯までお休みいただきます。6月1日より通常営業となりますので宜しくお願い致します。 6月もライブあります。宮内優里さんの、ライブBGMによる読書会を予定しています。詳細、後日アップします。

今週末となりました

いよいよ今週末、27日(日)はTakuro Kikuchi さんの演奏会。お席はあと、ほんの数席!規定数を越えた際は立ち見でのご案内となります。 本日5月23日、Takuro Kikuchi 5枚目のアルバム「Pianoforte」が発売となりました。全編、即興演奏。素晴らしいアートワークは仙台在住の画家、佐藤俊一郎さん。SATOでのライブがリリース後初ライブとなります。嬉しいです。こちらのアルバムは勿論、当日お求めになれます。 27日はライブに伴い、ランチは短縮営業とさせて頂きます。11:30~13:30(L.O) 14:00CLOSEとなります。 尚、28日(月)~31日(木)は定休日に加えて臨時休業とさせていただきます。ご迷惑お掛けしますが宜しくお願い致します。 ーーーーーー Takuro Kikuchi 演奏会 「風薫る頃」 2018.5.27(日) 16:00開場 16:30開演 ticket /¥2,000(1ドリンク付) 【ご予約方法】 ・お名前 ・人数 ・ご連絡先 を明記の上、 satoizumi2015@gmail.comへご連絡下さい。 お電話でのご予約も可能です。 SATO 岩手県西磐井郡平泉町平泉字泉屋73-4 (JR平泉駅ロータリー内) tel 0191-48-5011

お写真の撮影について、考えていること

色んなお店で語られている、お写真撮影について。 うちの店では「写真撮影の際はスタッフまでお声掛け下さい」とメニューに記載しています。そのことについて書きます。長いです(笑)。 SNSによって、写真の撮影をするお客さんはたくさん増えました。 お料理が運ばれて、「いただきます」と同じ感じでパシャリ。 今の時代、とても自然なことなのかもしれません。 「写真撮ってもいいですか?」と聞かれれば、 「いいですよ。でも、他の人とか写らないようにしてあげてくださいね」と、たぶん答えます。 でも、それを書いてテーブルに貼っておくことと、直接の会話でやり取りしたことでは、お互い感じ方も異なるはずです。 写真撮影に関して(というより、全てに関して)、トラブルの根元にあるのは「想像力」であると考えます。 「私にとって良いことが、他の人にとって良いこととは限らない」という想像をすること。 人は皆違うので、この感覚は人によって当然異なります。 ふと気付くと、自分の方を向いてシャッターを切っている人がいる。撮った本人はその人を撮ったつもりはなくても、それが相手に伝わらなければ、相手には嫌な感情が残ります。これはお客様同士に限らず、店のスタッフに対しても一緒です。 でも、例えばどこかのテーブル。 小さな子どもを囲んで家族で、穏やかに食事を楽しんでいるグループがいる。記念日かもしれない。 ごはんを頬張っている子どもを、お父さんがパシャリ。こういう微笑ましい光景であれば、その写真のバックに自分が含まれているかもしれなくても、別に不快に感じる人もいないでしょう(いるのかな?)。 「人との関わらなさ」によって、消費の

TAP THE FUTURE

takuro kikuchiさんが音楽担当として参加された、仙台出身のタップダンサー熊谷和徳氏のプロジェクト「TAP the FUTURE in Sendai 」のドキュメント。すごい。鳥肌立ちました。。。 素晴らしい作品です。少し長めの映像ですが、是非ご覧下さい。 takuro kikuchi 演奏会「風薫る頃」 2018.5.27(日) 16:00開場 16:30開演 ticket /2000(1ドリンク付) ご予約は お名前 人数 ご連絡先 明記の上、 satoizumi2015@gmail.comへご連絡下さい お電話でのご予約も可能です SATO 岩手県西磐井郡平泉町平泉字泉屋73-4 (JR平泉駅ロータリー内) tel 0191-48-5011

伊藤さんのお野菜販売

先日のお休みの日、北上の伊藤さんの畑に家族で行ってきました。 写真は、そら豆の花。僕は初めて見ましたが、とてもきれいな薄紫色の花でした。 今年のお野菜の店頭販売について、畑でミーティング。去年は約半年に渡って、月イチでSATOの店頭で固定種野菜の販売をして下さいました。首を長くして待っていらっしゃるお客様が沢山います。今年は来月からスタートします! で、具体的な日にちですが、「そら豆次第」ということになりました。そう、今回のメインはそら豆です。 お店では伊藤さんのそら豆を使ったお食事を提供するほか、ゆるーく皆でテーブルを囲んでお話するような機会も作りたいなと思ってます。 「6月の、たぶん前半、どこかの土日のうち一日」というのが、今のところの日程。アバウトすぎますが(笑)、人の都合じゃなく、野菜の都合に合わせます。 収穫の目処が立つのがだいたい一週間前、その時点でまた告知しますね。とても楽しみです! さてさて、今週は月イチディナーです。 今月はやけに予約が少ないな、と思っていたら、田植えと運動会のシーズンでしたね。。。失敗した~。 というわけで、ご予約なしでフラリと来れそうです。お待ちしてます!

あと2週間

演奏会まであと二週間となりました。ご予約はまだ可能です。お待ちしています。 takuro kikuchi 演奏会「風薫る頃」 2018.5.27(日) 16:00開場 16:30開演 ticket /2000(1ドリンク付) ご予約は お名前 人数 ご連絡先 明記の上、 satoizumi2015@gmail.comへご連絡下さい お電話でのご予約も可能です SATO 岩手県西磐井郡平泉町平泉字泉屋73-4 (JR平泉駅ロータリー内) tel 0191-48-5011 ーーーーーーーーーーーー takuro kikuchi 1983年生まれ。作曲家・ピアニスト。東京生まれ、仙台在住。 クラシックギターを弾く父の影響で、幼少の頃から音楽に親しむ。作曲を北村昭、四野見和敏、ピアノを梅谷進、倉田まゆみ、三浦るみ子、ソルフェージュを石原真の各氏に師事。 作曲は9歳から。ピアノを習い始めると同時に、作曲の楽しさを知る。 幼少より培ったクラシックを基盤としながら、その瑞々しい感性と豊潤な表現力で生み出される音色は唯一無二。世代を問わず、聴く者の心に柔らかく響く。 作曲、演奏、レコーディング、ミキシング、マスタリングの工程をすべて一人でこなしている。現在までに4枚のアルバムをリリース。 2016年からはロサンゼルスにてCDの取り扱いが始まる。 またBillboard JAPANにて、アメリカ出身フリーフォークの奇才 Devendra Banhartによる「日本愛に溢れた」プレイリストに「Takuro Kikuchi / 美しい人」が選曲されるなど、海外からの注目度も高い。 世界で活躍するタッ

今月のスケジュール

ゴールデンウィークは連日沢山のお客様にお越し頂きありがとうございました。SATOはこんな立地なのに、観光のお客さんはあんまり来ないお店です。ですがさすがにGW、今回ばかりはご来店が多かった印象。ケーキ、毎日焼きまくりました。。 昔の知り合いが遠くから来てくれることも沢山ありました。みんな、平泉一度は行ってみたいし、という声。やっぱ、平泉って観光地なんだなあと実感。。 そんなこんなでゴールデンウィークも終わり、すっかり落ち着いた雰囲気の平泉です。個人的にはこっちの方が好きです。自転車借りて散策するのにはちょうどいいシーズンですね! さて今月の今後のスケジュールです。月末には演奏会もあります。来週は月イチディナーです! ○月イチディナー 19日(土) 17:00~22:00 月に一度の特別な夜。SATO的ツマミが20~25種、お酒も色々ご用意します。居酒屋感覚でお使い下さい。ご家族での晩ご飯も、勿論大歓迎です! ※ご予約は不要ですが、席に限りがあるため予約していただいた方が確実です。0191-48-5011 ○takuro kikuchi 演奏会「風薫る頃」 27日(日) 16:30~ ご予約制 ¥2,000(1D付) 今年もお越しいただきます。ご予約お待ちしています!

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円

tel   0191 - 48 - 5011