無添加だからいいわけじゃない。

個人的な感覚ですが。日々の暮らしのポピュラーな食べ物の中で、添加物が多く入ってるものベスト3は、 _ たらこ/明太子、 ソーセージ、 練りもの(がんもとか、ちくわとか)。 _ 食べるものに気を遣ってるお母さん方は、日々スーパーで気にしてるんじゃないでしょうか。逆に言えば、これ作れるようになったら嬉しいよなあ、と思うので、いつかワークショップとかやれたらいいなと思うんです。大変そうですが。。 _ 無添加。ノンケミカルなもの。店主個人も普段から意識して選んでますが、それが当たり前でしょ、エッヘン、とは全く、まーったく思ってません。 何もやる気が出ない日に食べるカップラーメンは最高に旨いですし(笑)、チェーン店のハンバーガーが無性に食べたくなる日もあります。食べます。旨いですやっぱり。笑 美味しさに「正しさ」なんて無いですし、食べるもののことをキチンと知ろうと努めてさえいれば、誰のせいにすることもなく真ん中でいられるのかなあと思ってます。考えないでいることが一番怖いこと。 オフのときはそんな感じですが、SATOというお店として表現することは、全く別のこと。もちろん無添加で、手作りで、ちゃんと人の気配が香る仕事をしないといけません。小さな店が頑張れるのは、そういうところでしょう。 というわけで、只今のパスタは自家製たらこスパゲティ。塩漬け→浸し地に漬けたスケトウダラの卵をたっぷり使ってます。おいしいですよ〜!来週一杯は出せるかなと思います。お待ちしてますね。

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円

tel   0191 - 48 - 5011