ロールキャベツのための器




◎「ロールキャベツのための器」販売! 今回の展示用に、飯高さんと共に作った器があります。SATOのお食事の代名詞でもある、ロールキャベツを盛る為のお皿です。 普遍的な形であることと、凛としたムードもあること、あとはタフであること。 シンプルな分、リムの幅や見込みの深さなど、気にすることは沢山ありましたが、さすが飯高さん一発で決まりました!これ以上ないでしょう、という位、綺麗な形です!! もちろんうちの店ではロールキャベツを盛りますが、パスタ、スープ、なんでもオーケーな器だと思います。酢豚や角煮なんかも旨そうです。 大きさは八寸(24センチ)。値段はまだわかりません(笑)。会期までの期間お店にはサンプルがありますので、お越しの際はお手に取ってみてください。 末永く使える一皿かと思います。是非〜! SATO×飯高幸作 「日々の先」 ●会期 2018年11月3日(土)〜25日(日) 11時30分〜17時30分 期間中のお休み 6(火)、12(月)、19(月) ◎第1部 3日(土)〜5日(月) 「ギャラリーショップ」 ・SATO店内、空間を全て用いての、器の展示販売 ※食事、喫茶のご利用は出来ません。テイクアウトのドリンク、軽食をご用意いたします。 ・3,4日は作家が在廊します ◎第2部 7日(水)〜25日(日) 「食事と喫茶の店」 ・普段通りのSATOの店内で、飯高さんの器を用いてお食事、喫茶をお楽しみいただけます。 ・第1部に比べると品数は減りますが、店内の棚を利用して、器の展示販売を行います ◇写真 金田幸三 http://www.ozok.jp/ 


38回の閲覧
  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円

tel   0191 - 48 - 5011