ゆっくりご覧ください。



今回の出町さんの展示は、一年くらい前からゆっくり準備してきたものでした。その間作家は平泉を何度も訪れ、町を歩いたりして製作のイメージを膨らませてくれました。 「lightning and priests」は、日本語にすると「稲妻と僧侶」。あちらとこちらを繋ぐハブ的な存在を「僧侶」と見立てれば、物事の間を有機的に結ぶ目に見えない作用や、「飛び交う何か」はどこか稲妻的なものでしょうか。とは言え余計な説明は抜きに、ご自由に感じて頂ければ〜。 展示期間に2月を選んだのは、お客さんが少ない時期だからです。一年の中で一番ゆったりとした時間の流れるこの時期、お店に深く身を沈め、楽しんで頂ければ嬉しく思います。 それにしても、一年で一番ヒマなわけですから、作家さんからしたら「見てくれる人少ないのは困るよ!」となってもおかしくない話です。出町さんが面白がってくれる人で良かったと思います(笑)。 週末もご来店お待ちしています。 出町隼人個展「lightning and priests」〜3/3 


  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円

tel   0191 - 48 - 5011