オルタナティブであること



週末26日(日)は、アースデイ東北@仙台、錦町公園にて。今年で3回目の出店となります。 関東にいた頃は、毎年アースデイ東京にいち客として行ってました。当時、オーガニックレストランで修行していたので、気持ち的にはとても近い距離感のイベントでした。そこで見て、聞いて、学んだことは沢山ありますが、それは一言で言えば「オルタナティブ」という事です。 二者択一でない第3の選択肢、というか、既存ルートではないところに活路を見出す、というか、そんな感じです。 自分の五感で感じた事を、自分にしかできないやり方を使って表現して、世界と向き合う。徒党を組むでもなく、何かを否定するでもなく、ただただ無邪気に、自分を手掛かりにして掘り進んでいく感じ。 エコとかオーガニックとかロハス(そういや最近聞かなくなりましたね)とか、そういうカテゴリーは置いておいて、オルタナな生き方を感じられる面白い1日。アースデイは自分にとって、そんな印象です。 当日はロールキャベツのほか、昨年好評だった自家製の山葡萄ジュースを持っていきます。野田村の渡辺さんの育てる在来種の山葡萄。お店では出さずに我慢してきました。今年もデッドストックの大放出であります。 仕込みのため、24.25日は16時半クローズ。当日は店舗はお休みとなります。どうぞ宜しくお願い致します。 


  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円

tel   0191 - 48 - 5011